企業風土

ありそうでなかった“お試し入社”のすごい効果

投稿日:2016年2月2日 / by 瓦版編集部

エン・ジャパン(株)
体で感じる「体感転職」導入の狙いとは

本採用の前に“お試し入社”。ありそうでなかった転職サポート施策をエン・ジャパンが導入する。その名は“体感転職”制度。テスト導入での優れた実績をもって、正式導入される同制度に込めた思いや狙い、効果について、採用担当に聞いた。

en1

試食ならぬ“試入社”導入の背景

試食、試飲、試着、試乗…物を買うときのお試し体験は常識だ。せっかくお金を払うのだから、出来るだけ満足して購入したい。そうした消費者心理に応えたものだ。では、転職シーンで、興味を持った企業にお試し入社はできないものか…。同社の“体感転職”は、まさにそんな入社前のお試し体験だ。

「導入の背景は2つあります。ひとつは弊社が採用だけでなく、入社後の活躍を掲げていること。もうひとつは面接などで事前に仕事の厳しい部分をオープンにしているにもかかわらず、早期退職者が出ることへの対策です」と同社人財戦略室の中途採用グループのマネージャー木田章範氏は明かす。

同社では、中途採用の選考過程で、可能な限り状況をオープンにしている。いいことはもちろんだが、ネガティブな情報も隠すことなく公開し、入社後のミスマッチ防止に最大限の配慮をしている。それでも、離脱者が出てしまうことがあり、さらなる改善策を模索。その延長線上で行き着いたのが、体感転職というカタチだ。

「中途採用は、即戦力が大前提です。以前は、スキル重視の採用もしていましたが、マインドや風土が合わないと、能力を発揮できずに終わってしまうこともあった。それは非常にもったいない。オープンに面接をしてもそうなるなら、入社の体験をしてもらえば、より納得してもらえる。その意味では体感転職は、究極の会社情報のオープン化と思っています」と木田氏。

en2

体感転職の狙いや背景を説明する木田氏

実は、体感転職は同社がサービスとして他社に提供もしていた 。評判は上々で、特に、ハードといわれる業界でも定着率が高いという結果が出ており、同社も導入を検討していた。そこで、数年前から テスト導入を実施。トライアルで入社した8人の社員の入社後1年後の定着率が100%を達成(通常採用の中途入社社員は87%)したこともあり、正式に制度としての導入を決定した。

単なる体験入社で終わらせない実はきめの細かい内容

面接後、互いに前向きな方向に選考が進んだ場合、入社前に体感してもらう。その点だけをみれば、どの企業もすぐに導入できそうないたってシンプルな仕組みだ。しかし、目的はミスマッチの防止だけに、細かい部分にまで注意が払われている。ひとつは、業務プロセスの全公開。営業なら、テレアポから新規訪問、ライターとの原稿打ち合わせなど、実際に行うことになる業務をフロー順に全て見てもらう。もちろん、同行する営業担当は、いつも通り業務に従事し、あくまで等身大の姿をみせる。

同行する営業担当の人選も、求職者の要望や資質にあわせ、より参考になるメンバーをピックアップ。さらに業務だけでなく、朝礼、ランチなどにも参加してもらい、求職者の疑問や不安を可能な限り解決するよう体感プログラムを設計。まさに「究極」といっていいほど、会社の内側をさらけ出す内容となっている。

この施策が弾き出す高い定着率にもう一歩踏み込むと、興味深い事実もみえてくる。入社後、辛くへこたれそうになった時、この体感転職での同社の姿勢が励みとなり、踏みとどまったという社員もいたというのだ。また、社員側も、入社予備軍と事前に仕事をする機会ができることで士気が上がっているといい、体感転職は、日程調整の難しさやコスト負担増などの実施リスクをものともせず、さまざまなカタチで同社にシナジーをもたらすことが期待される。

入社の入り口の部分で、じっくりとパーソナリティを見極め、気持ちよく働いてもらうことに注力する一方で、同社では、2014年2月から、退職社員を再雇用する「WelcomeBack制度」を導入。気持ちよく入社してもらうだけでなく、気兼ねなく出戻れる仕組みも用意している。就職や転職は人生の一大イベントに違いないが、どんなに互いが注意してもミスマッチは起こる。その意味で、同社のような柔軟でオープンな姿勢は、人材流動化が加速するこれからの転職激動時代に、大きな力となりそうだ。

→入社前にみっちり教育してくれるありがたい会社はコチラ


【会社概要】
求人なら【en】エンジャパン 求人・転職エージェント社名:エン・ジャパン株式会社(en-japan inc.)
設立:2000年1月
資本金:11億9,499万円 (2015年9月末現在)
上場市場:東証JASDAQスタンダード(証券コード:4849)
事業内容 人材採用・入社後活躍サービスの提供
1) インターネットを活用した求人求職情報サービス、2) 人材紹介 (厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080296)、3) 社員研修、4) 人事コンサルティング、適性テスト
役員:代表取締役会長 越智 通勝
代表取締役社長 鈴木 孝二
事業所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー 35階

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について