働き方

ブレスト(ブレインストーミング)

【ブレスト(ブレインストーミング)】

ブレストとは、ひとつ課題を設定した上で自由にアイデアを出し合い、奔放な発想を掛け合わせ、さらに新たなアイデアを生み出そうという手法。ブレストは結論を出すのではなく、とにかく多くのアイデアを募ることを目的として行われる。ふとした思い付きでも、根拠や実現性が無いアイデアでも、すべて歓迎されるのがブレストの特徴だ。

ブレストを行う際に守るべき4つのルール

ブレストは、出てきたアイデアを検証するよりも前の段階と捉える。結論を目指してアイデアを磨き上げるのは別の機会にすべきだ。

1.批判は行わない。提出されたアイデアに対する批判や判断、意見はブレスト中は排除する

2.奔放なアイデアを歓迎する。つまらないアイデア、乱暴なアイデア、見当違いなアイデアを歓迎する

3.アイデアの量を求める。アイデアは多いほどよい

4.他人のアイデアを修正、改善、発展、結合する。出されたアイデアの改善案や組み合わせなども歓迎する

ブレストが捗るブレストツールを紹介

Coggle(無料)coggle
フリーで使用することができるマインドマップ作成ツール。言語は英語(書き込みは日本語可)だが、シンプルなサービスであるため、とくに使い方について困ることはないだろう。

インストールは不要で、Googleアカウントさえあれば、すぐにログインし使用することができる。

枝の色や角度などを自由に変化させることができ、完成すればPDFあるいはPNG形式でダウンロードすることができる。また、友達とシェアする機能もあり、編集を許可して共同作業をすることもできる。無料で、しかもこれだけの操作性を備えているのだから、利用しない手はない。

Idea Pod(有料)

idea pod
ブレストをサポートしてくれるアプリ。起動すると、画面上に単語の書かれたカードが表示される。「分けよ」という単語であった場合、この指示に沿って自分の課題について思考する。

例えば「おいしいチョコレート」について考えていた場合、「チョコレートの上の層はイチゴ味、下の層はミルク味と層を分けて、いちごミルクチョコレートを作ってはどうか」など。発想のためのキーワードを得ることによって、ひとりでは思いつかないアイデアが出てくるかもしれない。

RICOH TAMAGO THE WALL(無料)
thewall
数人でディスカッションする際、ホワイトボードに書き込んだはいいものの、それをノートにまた書き写したり、写真を撮ってスマホやPCに保存したりしていないだろうか?この「RICOH TAMAGO THE WALL」なら、そんな無駄な工程を無くしてくれる。書き込み式のディスカッションツールで、デジタルホワイトボードと呼べばいいだろうか。

白いページに自由に文字や図を書き込むことができ、ペンの色は3種類、太さは2種類から選べるようになっている。そして、デジタルならではの機能として、ページ同士をリンクさせる機能が付いている。一枚のページに、別のページを張り付けるだけで、すぐにその張り付けたページへ飛ぶことができるのだ。

また、ファイルはGoogleドライブに保存することができ、インターネット環境があればどこででも呼び出すことができる。過去の会議の内容をすぐに共有できることも、大きなメリットだろう。

マウスでも書き込むことは可能だが、基本的にはタッチパネル式のパソコン・タブレットから書き込むのがおすすめ。感覚的に楽しく使うことができ、同時に実用的でもある。一度試してみてはいかがだろうか?

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について