働き方

終身雇用制

【終身雇用制】

学卒から就職し、企業が定年までその雇用を保証する制度。戦後、経済成長の右肩上がりの時代に労働者が若年者中心だったこともあり、年功賃金制が導入され、企業側と労働側の利害が一致する形で形成された。経済成長がストップした現在は、事実上有名無実化している。

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について