働き方

マザーズハローワーク

C854_akacyan_TP_V

子育て中の人に向けたハローワーク

マザーズハローワークとは、子育て中の人の再就職を支援するために作られたハローワーク(公共職業安定所)のことである。

一般的な就職支援を行うハローワークと異なる点は、子連れの人でも訪問しやすい工夫をしている点だ。施設内に、ベビーカー同伴でも気軽に利用できるスペースを確保したり、託児所を設けたりと、仕事と子育ての両立を目指す人の再就職を支援している。また、育児中でも働ける企業の求人を中心に取り扱っているのも、子育て中の人には嬉しい配慮だろう。

相談業務を担うマザーズコーナー

さらに、マザーズハローワークと似た機能を有する「マザーズコーナー」と呼ばれるものも存在する。こちらは、一般的なハローワーク内に併設されているコーナーで、小規模なマザーズハローワークと表現してもよいだろう。子育て中の人が、よりよい就職ができるように職業相談やアドバイスを行う役目を担っている。

地域によってはマザーズコーナーを出張させて、遠方に住んでいる人のために、市役所や公民館で職業相談を行うことも少なくない。ちなみに、マザーズハローワークとマザーズコーナーの利用は、仕事と子育ての両立を希望する人であれば、男女を問わないという点も憶えておこう。

全国に存在するマザーズの施設

このような設備を備えたマザーズハローワークは、全国に21ヶ所あるほか、マザーズコーナーを設置しているハローワークは168ヵ所存在する(平成28年7月現在)。育児中の就職活動は、子供の面倒を見ながら行う必要があるため、大変な苦労が伴うことは想像に難くない。マザーズハローワークとマザーズコーナーは、そんな育児中の人達の強い味方となってくれる施設なのだ。

女性の働き方についての記事はこちらから

女性の働き方

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について