働き方

ランサーズが初の増資で3億円調達

投稿日:2013年5月21日 / by 瓦版編集部

ランサーズのHPクラウドソーシングサイト「Lancers(ランサーズ)」を運営するランサーズ(株)(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長:秋好陽介)は、(株)グロービス・キャピタル・パートナーズ(本社:東京都千代田区、代表パートナー:堀義人、以下「GCP」)、GMO VenturePartners(株)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:熊谷正寿、以下「GMO-VP」)を割当先とする第三者割当増資を2013年5月21日に合意。総額約3億円を調達する。

同社は“時間と場所にとらわれない新しい働き方”を実現するために、2008年に事業を開始。これまで増資することなく自己資本により事業に取り組んできたが、クラウドソーシング事業に対する期待が急速に高まるなか、さらなる事業拡大に向け、経営基盤の強化を図る。

今回の増資により、同社では、(1)フリーランスの支援強化、(2)地域の就業機会創出、(3)海外展開の3つのテーマを強化する。同時に、ベンチャー企業の上場実績が豊富なGCPからの支援、ベンチャー企業の事業拡大支援に強みをもつGMO-VPの支援によってGMOインターネットグループ各社との協業可能性を模索し、新たな市場開拓を進める。

また、6月1日から本社を鎌倉から東京都渋谷区へ移転し、同日より新オフィスでの営業を開始する。

同社は2013年4月実績で、累計仕事依頼金額68億円、累計会員登録数13.6万人、累計仕事依頼数13.8万件、累計仕事提案数205.7万件となっており、日本最大級のクラウドソーシングサービスとして業界をけん引している。

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について