働き方

子どもの将来に「英語」は必須だと思うママ、約89%

投稿日:2012年12月10日 / by 瓦版編集部

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本 照麿、以下アルク)は、「子ども」「英語」「プレゼント」をキーワードにアンケートを実施しました。

Q1.子どもの将来のために「英語」は必須だと思いますか?

英語の必要性についてを表すグラフ

強く思う 約38%

思う 約30%

やや思う 約21%

あまり思わない 約4%

思わない 約1%

全然思わない 約6%

「強く思う」「思う」「やや思う」を合わせると約89%(128人)のママが、子どもの将来に「英語」は必須だと考えているようです。

Q2.子どもへのプレゼントに英語関連のもの(絵本、じてん、本、おもちゃ、教材、DVD、CDなど)をもらうとうれしいですか?

はい 約71%

いいえ 約29%

約71%(102人)のママが「はい」と回答。特に「はい」と答えた率が高かったのは20代ママで約76%(55人中42人)という結果に。

Q3.子どもへのプレゼントでもらってうれしかったもの(良かったもの)は何ですか?(自由回答)

おもちゃ 40人

洋服 29人

絵本、本 15人

ゲーム機、ゲームソフト 14人

お金 7人

<おもちゃ>の内容としては、プレイジム、プレイマット、木のおもちゃといったものから、ブロック、かるた、パズルなどの知育玩具、子どもの好きな乗り物やキャラクターのものまでさまざまな回答が。

<絵本、本>の中には、英語の絵本や図鑑という声も。また、図書カードと回答したママも3名いました。
そのほか、似顔絵や心のこもった手紙、ケーキ、ネーム入りタオルケットなどという声もありました。

Q4.クリスマス、1日だけあの有名人が子どもの【英語】の先生に! 誰になってもらいたいですか?

(日本人、外国人どちらでもOKです)(自由回答)

ベッキー 21人

関根麻里 19人
セイン・カミュ 9人
エリック・ジェイコブセン 5人
香取慎吾 5人
SHELLY(シェリー) 5人
オバマ米大統領 3人
早見優 3人
嵐 2人
イチロー 2人
櫻井翔 2人
西田ひかる 2人
パックン 2人
レディ・ガガ 2人
ローラ 2人

お父さんがイギリス人のベッキーさんと、インターナショナルスクールや大学留学で培った英語力で海外取材もこなす関根麻里さんが1位、2位に。明るく親しみやすいキャラクターが人気のようです。

5位までにランクインした方のうち、ネイティブ環境にいなかったのは香取慎吾さんのみ。過去に英会話本などを出版し、子ども向け英語教室のCMにも出演していたことも理由かもしれません。
また、子ども向けテレビ番組などでおなじみのエリックさんも4位になりました。

そのほか、ディズニーキャラクターのプーさん、仮面ライダー、内村航平、プラッド・ピット、ジョディ・フォスター、ケイン・コスギ、スギちゃん、山下智久などという声もありました。

Q1、Q2 調査期間:2012年11月26~27日/有効回答数:全国に住む0~12歳のお子さまを持つ20~40代のママ144人

Q3、Q4 調査期間:2012年12月3日/有効回答数:全国に住む0~12歳のお子さまを持つ20~40代のママ155人
(ネットマイル会員回答)

—————

クリスマスプレゼントは、子どもの将来につながるものを!

『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』

12歳までに身に付けたい語彙2000語を厳選! 専用の「音が出るペン」で単語をタッチするだけで瞬時に聞くことができるので、お子さまが楽しみながら自主的に英語に親しみ、自然に英語を身に付けられます。

単語のほかに、イラストの場面に合った「会話例」、リズムに乗せて発音の練習ができる「チャンツ」、単語の復習ができる「リスニングクイズ」、歌、それぞれの英単語の日本語訳も収録。お子さまの年齢や興味に合わせて、さまざまな学習が可能です。

※この商品は2009年発売の『アルクの2000語えいご絵じてん【新装版】』を「音が出るペン」対応にしたものです。

<商品情報>

音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん

一般価格 14,200円(税込、国内送料無料) ※アルク・オンラインショップで購入可能です

★アルクオンラインショップ『音絵じてん』ページ
URL: http://shop.alc.co.jp/cnt/other/otoejiten
※12月20日まで、購入者にもれなく「マザーグースの歌」(音声&歌詞5曲分)の
ダウンロード特典付き

【アルク・オンラインショップ 2012 人気ランキング1位!】

多くのお客様に、
1.長く使える! 2.内容が濃い! 3.子どもが自分のペースで【楽しく】学習できる!
という評価をいただいています。

—–

[株式会社アルクとは] http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について