稼ぐ一覧

大ベテランはなぜフリー転身を決断したのか 越後屋輝樹さんは、広告制作歴26年。社会人のスタートは、バブル真っ只中で入社したリクルー … もっと読む

10位から7位も大きな動きが目立った2016年 2016年もあっという間にのこりわずか。今年はとりわけ、働き方に関して、ビッグウェ … もっと読む

人間にとっての理想の社会とは 誰もが、衣食住に困らない、とか。教育や医療が完全に無償化される、とか。こうなったらいいな、という理想 … もっと読む

クラウドワークスがフリーランスの働く環境向上施策を発表 これも新しい働き方へシフトする過渡期の産物といえるのかもしれない。(株)ク … もっと読む

フリーランスで生きる道 ~好きで始めて13万円強の副収入を稼ぐまで~ 副業解禁が着実に広がっている。事務職として会社勤めをする水本 … もっと読む

職業訓練を最小コストで受講できる不安定時代の“神制度” ビジネスパーソンにとって、なんとも世知辛い世の中になっている。正社員という … もっと読む

フリーランスで生きる道 ~フリーランスはどうやって生計を立てているのか~ ベテランフリーランスの三河賢文氏は、三児の父であり、ラン … もっと読む

女性が結婚後も働くことについて調査 女性活躍が叫ばれています。すでに共働きもかなり当たり前の状況でもあります。そこで今回、結婚後の … もっと読む

なぜキッザニアが大人の就業支援をするのか 主婦が再就職のために就業支援のカウンセリングを受ける。こうした場面は、珍しくないだろう。 … もっと読む

個人間の得意売買オンラインプラットフォームCWも参入 クラウドワークス(東京都渋谷区、吉田浩一郎社長)が2016年10月17日より … もっと読む

働き方改革実現のボトルネック 働き方改革を推進する政府の動きが水面下で着々と進んでいる。「長時間労働の是正」と「同一労働同一賃金」 … もっと読む

ryotu
blog
2016.09.20

両津勘吉は社獣なり

編集部ブログ ありがとう両津勘吉 3連休は、天候不順の影響で、予定が崩壊。インドア中心に楽しみました。すかさずねじ込んだのが、「こ … もっと読む

womanwork
womans-workstyle
2016.09.01

女性は何のために働くのか

お毒 どお? この指輪。すごいでしょ。 猫田先生 どこで盗んだんだ? お毒 失礼ねっ。お仕事を頑張った自分へのご褒美で買ったのよ。 … もっと読む

変人安田の境目コラム 才能のない人間でも社会に出て成功デキる理由 人生には様々な選択肢がある。勉強が得意ならば、学問を極めて学者や … もっと読む

仕事の質なのか量なのか パラレルキャリアを実践する上で、意外な盲点がある。それは報酬に関することだ。副業であれば、実践者が納得して … もっと読む

アラサーバイト記者が考える「自分らしく働く」とは(2) 自分らしい働き方を実現するのは難しい… 自分らしく働くために社会を流浪する … もっと読む

お毒 そろそろ、ママの座を誰かに譲ろうと思ってるのよね。もうアタシだけの魅力じゃ、新しいお客を呼び込むのも難しいかなと思ってるのよ … もっと読む

身近な職種でも進む“プロ化”が進む背景 プロワーカー最前線 <第四回> プロ化の波は、昔ながらの職業へも押し寄せている。人口減少に … もっと読む

7割以上が副業に賛成 ビジネスワーカーの73%が副業に賛成。ネットで収益を上げる働き方の調査期間「フリーキャリア総研」を運営する( … もっと読む

フリーランスも賞与が出る時代に フリーランスにボーナス支給。クラウドワークスは2016年5月13日、業界初となる賞与制度「クラウド … もっと読む

シニア社員はお荷物なのか 高齢社会の現実を描くシナリオは、たいていは暗い。老いは衰退であり、職場においては厄介者という見方を前提と … もっと読む

「不労所得」の素朴な疑問 不労所得。それは、働かなくてもお金が入ってくる仕組み。なんだか魅かれますよね。「金持ち父さん、貧乏父さん … もっと読む

編集部便り こんにちは、瓦版編集部のノリスケです。明日からゴールデンウィーク。みなさん、どんなご予定ですか。アンケートでは、まだ決 … もっと読む

増加するフリーランスの背景 フリーランスは、特定の企業や団体、組織等に所属せず、自らのスキルやサ-ビス等を提供し、報酬を得る個人事 … もっと読む

12345...»

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について