働き方

30代女性がいわれてショックだった言葉

投稿日:2016年9月8日 / by 瓦版編集部

お毒 ひどいわ、ひど過ぎる。客がアタシのこと「怪物」って言ったのよ。しらふで真顔で。

毒舌家猫田先生 その通りじゃないか。なにがひどいんだ?客なんだしいいじゃねぇか。

お毒 セクハラ、パワハラ、カマハラ、顔ハラ…とにかく、あの野郎、訴えてやる!

編集部ニシ まぁしらふだったんなら、仕方ないでしょう。素直に思ったことが口に出たんですよ。気持ちは分かります。せめてもの慰めにこんな調査結果があります。(株)ファクトリージャパングループが34歳から39歳の女性(103人)を対象にWebでアンケート調査しているのですが、その内容が「30代になって言われてショックだった言葉」。結構ひどいことを言われてるんですよ。30代でも。

へん0

お毒 「怪物」なんてかわいいものかしらね。

編集部ニシ そこまでひどいのはないですね、30代ですから…。でも「好きとか言われたりするの?」とか「仕事している年齢が実年齢より老けてるね」とか「(明らかに年上の男性から)ババア呼ばわり」、「後姿がおばさんだね」など結構言いたい放題ですね、外野は。

猫田先生 30代の女性ってのは結構ハッキリ分かれるよな。きれいにしてるのと諦めてるのが。人間諦めたら終わりだからな。薄っすららひげが生えてる女性がいたけど、ありゃアウトだな。思うに言われたやつはあんまり頑張ってないんじゃねぇか。

編集部ニシ 頑張ってるからショックなんじゃないですか。そもそも、年齢で人をみるというがナンセンスだと私は思いますけどね。調査ではさらに、「30代を実感した瞬間」のエピソードも聞いています。「若い子の話が全く笑えなかった時」や「酒を飲んだ次の日」がボロボロ。「手の甲に水が弾かない」、「筋肉痛が2日続いた時」、「元気な白髪」なんてのもありました。分かる、分かるって感じですね。

お毒 アタシなんてシャワー浴びたら水が身体に染み込む感じだし、万年筋肉痛よ。酒を飲まなくても毎日ボロボロだしね。
nekodaBup
猫田先生 やっぱりお前は正真正銘の「怪物」だな。まぁそもそも老化に抗おうとしちゃいかん。うまく付き合うことが重要だな。無理をすりゃどこかに歪がでるんだからよ。お毒の顔なんて、化粧が分厚くなって、仮面状態だからな。

編集部ニシ そうですね。実際、調査でも「疲労からの早期回復」については5人に4人が諦めている結果が出ています。さすがに「若さ」や「ときめく恋愛」には未練があるようですが、「理想の男性との結婚」や「理想の企業への転職」は3割以上が諦めています。老化に抗うのを諦めるのはいいですが、なんだか侘しい結果ですね…。

猫田先生 ワシなんて20代で理想の結婚は諦めたし、そもそも理想の企業なんてねぇけどな。

編集部ニシ あなたは冷徹過ぎです。ろくな死に方しませんよ。ま、今回の結果は、老化の侘しさがにじんでますけど、一方では職場で何気なく口にすると、セクハラやパワハラになるリスクもあるワケですから、発言には注意しないといけません。そういう戒めとして、調査結果を頭の片隅に置いておいてください。

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について