企業風土

隣の人事制度Vol.6
【イノベーションプロジェクト制度】

投稿日:2013年12月9日 / by

shibuya-hikarie【採用企業】株式会社ドリームインキュベータ
【類型】やりがい、スキルアップ
【キーワード】やりがい、モチベーション、つながり

誰でもプロジェクトを立ち上げられる制度

【内容】申請すれば誰でもプロジェクトを立ち上げることができる制度。入社年次や所属・部門も問わない。プロジェクトは通常業務とは分離し、メンバー構成、進行などはすべてプロジェクトリーダーとメンバーにより運営される。予算申請も可能で、四半期ごとに全社員の前で進捗状況、取り組み結果などを発表する。

☆ポイント
いまではこうした制度もそれほど珍しいものではないかもしれません。なぜ、こぞってこうした制度が導入されるのか。やはり社員に主体性を身につけさせるのが一番。若いうちからマネジメント力を磨く目的もあるでしょう。そうした部分はどれほど口酸っぱくいっても、伝わりづらいもの。でも実際にやらせるとあっという間に身についたりする。リスクがあるとすれば、それなりに予算をつけても赤字になったり大失敗に終わるって可能性があるってこと。とはいえ、どんなに綿密なプランでも失敗はあるわけで、「社員の成長か新規プロジェクトの成功か」を天秤にかけて、どっちがリターンがあるかを考えれば、やる意義は考えるまでもないですね。

制度採点<採点:5点満点>

・多様性:3点

・将来性:4点

・斬新制:2点

・継続性:4点

・柔軟性:4点

※あくまで制度にフォーカスしたものであり、その後の導入企業の動向は考慮しておりません。

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について