新着記事

クサくてよく効いたアノ胃腸薬に新タイプが登場 中高年ビジネスパーソンなら一度はお世話になっている胃腸薬「正露丸」。あの独特の臭いは … もっと読む

見落としがちな“グレー企業”の危ない兆候 長時間労働是正の声の高まりとともにブラック企業が影を潜めている。だが、実態は改善に見せか … もっと読む

どんな仕事もなくならない理由 ケーキが無くても、コーヒーが無くても、映画が無くても、スポーツが無くても、小説が無くても、マンガが無 … もっと読む

不評のプレ金の実態は? 働き改革の議論は大詰めを迎え、月の残業時間が議論の焦点になっています。100時間、80時間…。繁閑を考慮と … もっと読む

感謝の気持ちが変える職場のムード 頑張っているのに報われない。社内コミュニケーションがなく、心が折れそう…。社員の多くがそんなモヤ … もっと読む

税理士という職業を志した理由、なるまでの道のり 「経営の真のパートナーになりたい!」。その一心で税理士の資格を取得した髙垣 英紀さ … もっと読む

newest-workstyle
2017.03.08

なぜ「働き方改革」は必要なのか

働き方改革はどこへ向かい、何をもたらすのか 職場でのモヤモヤが明確になったアノ時 人材論の世界的権威、リンダ・グラットンの「ワーク … もっと読む

事前情報抜群の「出戻り」は賢明な“転職”といえるのか 人材流動化が加速する中、「出戻り」もその選択肢として、増加傾向にあります。制 … もっと読む

なぜ私は悪だくみが好きなのか 私は悪だくみが大好きなのです。そもそも私の人生が悪だくみそのものだと、言えるのかもしれません。もちろ … もっと読む

トーマツイノベーション×中原淳氏が共同で研究調査実施 女性活躍推進の動きが低迷気味だ。頑張っているが、噛み合わない。<男性の意識が … もっと読む

正社員が足りないという発想を転換するだけで会社は回り始める 人材不足がジワジワ顕在化している。全体的には症状は軽いが、特定ジャンル … もっと読む

就活生よ、“フツウ”に引きずられるな。自分に向き合え 「企業で働く」。数年前までそれが当たり前だと、いつも自分に言い聞かせてきたと … もっと読む

就職戦線異状あり。採る側、入る側の意識が深化 きょう3月1日から2018年卒学生の就活が解禁。企業にとっては、量より質。労を惜しま … もっと読む

どうすれば女性が一歩踏み出せる社会は実現するのか 女性活躍推進の企業の取り組みは、着実に浸透している。一方で、その影響による職場の … もっと読む

第7回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の受賞企業が決定 第7回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の受賞企業が2017年2 … もっと読む

脳みそを貸すお仕事とは 私は企業顧問という仕事をしています。顧問の仕事内容は人によって違うと思います。私の場合は「月に3時間、脳み … もっと読む

働き方改革で成果を出している企業の取り組み事例 働き方改革の機運が高まっている。急き立てられるように改革に取り組む企業も少ないだろ … もっと読む

会社勤めに疑問を感じ、退社して見えたもの 自宅と会社を往復するだけの日々に疑問を感じ、12年間勤めた会社を退社。現在は、フリーのマ … もっと読む

プロ・リクルーター浸透を目指す初のカンファレンス いい人材が採れない。人口減少を背景にした労働力不足もあってか、こうした声が人事周 … もっと読む

フリーランスは雇用スタイルの主流になれるのか 複業時代到来の足音が着実に強まっている。一方で、本業以外に仕事をすることに二の足を踏 … もっと読む

«...23456...102030...»