働き方

大人世代向けPCがミリ単位でこだわったアノ部分

投稿日:2014年2月4日 / by
グランノート

大人のためのPCとすべくミリ単位のこだわりで磨き上げた

富士通(株)は、アクティブなシニア層(55歳~65歳)向けのノートパソコン「GRANNOTE(グランノート)」(LIFEBOOK AH90/P)を2014年2月13日より発売する。製品コンセプトは「洗練された大人のパソコンで人生を豊かに」。その具現化には、サービス、ソフト、ハードの3つの側面からアプローチする。

まずサービス。メインターゲットの60歳を中心とする世代が最初に直面するサービス開始時の登録作業を電話やリモート操作でサポートする。また、専用のSNS「らくらくコミュニティ」を設定し、ネット閲覧以外の楽しみをより手軽な形で提供する。

ソフト面では、周囲の環境に応じ、最適な使いやすさを提供する「ヒューマンセントリックエンジン」を初めてパソコンに採用。画面の明るさや音声などを状況に合わせて最適化し、利用時の負担を軽減する。キーボードもキーストロークを約3mmと深めにし、さらに使う指の位置に合わせて重さを3段階に調整。疲労の軽減と快適なタイピングを実現する。

ターゲットユーザーの利用シーンを十分に考慮し、ストレスなく、使いやすさにこだわった同製品。最新OSを搭載した基本性能はハイスペックで、本格利用にも余裕のパフォーマンスを発揮する。エレガントなブラックのカラーリングを基調とし、キーボード面を一枚のガラス板調とするなど、デザインにもこだわり、“大人のPC”にふさわしい上質な仕上がりとなっている。

使いやすさ、デザイン、疲労の軽減、アフターサービスの充実…。メインターゲットの60歳前後のシニア層にモニタリングも行い、あらゆる側面から“シニアPC”としての完成度に磨きをかけた同製品。ホビーユースはもちろん、今後は“現役率”が高まる世代にとって、ビジネスユースとしても確かに出来は素晴らしい。だが、一方でノートPCというスタイルで追求しうる進化が、もはや限界に近づいていることを感じるのはシニカルに過ぎるだろうか…。

店頭予想価格は22万円前後。

 

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について