稼ぐ一覧

働き方改革はどこへ向かい、何をもたらすのか 同一労働同一賃金の目的と行方 働き方改革になぜ「同一労働同一賃金」が必要なのか。生産性 … もっと読む

ディナーをご馳走になり、経営相談に乗る企画を始めた意図 一度会社を潰した後、社長に復帰しようと決意して、最初に企画したのが「こだわ … もっと読む

なぜ34歳で地元でのフリーランスを選択したのか 地元から東京に出て十数年。経験と人脈をつくり、思い出のある故郷へUターン。フリーラ … もっと読む

global-workstyle
2017.05.08

商売を成功させる極意とは

お客様が神様でない理由 商売はいつも、ギブアンドテイク。売る側も、買う側も、お互いに価値があると思っているから、交換が成り立ってい … もっと読む

余命20年と定めて、乾坤一擲のWebライティング Webライターの裾野はどんどん広がり、中には10代の学生ライターも活躍しています … もっと読む

四半世紀前、なぜブランド品は売れたのか 私が20代の頃、日本はブランド王国でした。普通の女子高生が、ルイヴィトンを持っている。男の … もっと読む

中堅フリーランサーが明かす、収入推移の実態 時間に縛られず、ストレスもなく、自由なイメージのあるフリーランス。一見、良いところばか … もっと読む

創業10年目へ向け、テクノロジー力をフル活用へ ランサーズ(株)(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:秋好陽介) は、2017年4月 … もっと読む

社長は一人になると稼げないという現実 社長は、一人になると稼げない。組織を離れてひとりになった時、私はその事実を、嫌というほど思い … もっと読む

半農半ライター生活目指すフリーランスからの助言 フリーランスというと、とにかく自由で、仕事をするも昼寝をするも、遠くに遊びにいくの … もっと読む

変人・安田の境目コラム ほとんどの経営者が成功しない理由 何を隠そう、私は、思い立ったらすぐにやらずにはいられない、ダメダメ経営者 … もっと読む

増加傾向が年々強まるフリーランス フリーランスの拡大が止まらない。ランサーズが実施した「フリーランス実態調査」の最新版では、広義の … もっと読む

迷路に迷い込んだ私を救った知人からの一言 『人の役に立つ仕事がしたい』。その思いで公認会計士を目指していた菊地美亜さん。しかし、大 … もっと読む

どんな仕事もなくならない理由 ケーキが無くても、コーヒーが無くても、映画が無くても、スポーツが無くても、小説が無くても、マンガが無 … もっと読む

なぜ私は悪だくみが好きなのか 私は悪だくみが大好きなのです。そもそも私の人生が悪だくみそのものだと、言えるのかもしれません。もちろ … もっと読む

アントレが「兼業・副業に対する企業の意識調査」を実施 複業時代到来は幻想なのか…。リクルートキャリアが実施した独立・開業サポートサ … もっと読む

46歳で失った信用と得た“信用” 私は学生時代に、初めてクレジットカードを作りました。20代で車を買い、初めてローンを組みました。 … もっと読む

旅を仕事にする求人サイト「SAGOJO」とは 複業への関心が急速に高まっている。本業プラスアルファの仕事に携わることで、自分を磨き … もっと読む

行政書士とフリーライターの二足のわらじを履いてみえたもの 神戸を拠点に行政書士として活躍する田頼さん。宅建士、FP、知財管理士等の … もっと読む

変人・安田の境目コラム 仕事はいつ生まれ、誰がつくるのか 仕事が生まれる瞬間。それは、どのタイミングを指すのでしょう。新しい注文が … もっと読む

変人・安田の境目コラム お金になることを優先していた時、なかったもの お金になる仕事と、お金にならない仕事。大きな利益に繋がる仕事 … もっと読む

大ベテランはなぜフリー転身を決断したのか 越後屋輝樹さんは、広告制作歴26年。社会人のスタートは、バブル真っ只中で入社したリクルー … もっと読む

10位から7位も大きな動きが目立った2016年 2016年もあっという間にのこりわずか。今年はとりわけ、働き方に関して、ビッグウェ … もっと読む

人間にとっての理想の社会とは 誰もが、衣食住に困らない、とか。教育や医療が完全に無償化される、とか。こうなったらいいな、という理想 … もっと読む

12345...»

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について