ワークライフバランス一覧

2022年4月からは法律改正で男性も育休取得しやすくなったが… 昨今多くの企業で産休や育休が浸透し、子を持つ女性のみならず男性も働 … もっと読む

あなたが入社内定した会社はどっちなのか、確認しておこう もうすぐ卒業を迎える(もう卒業を迎えた方もいらっしゃるかもしれませんが)大 … もっと読む

転勤延期にも応じてもらえず男性社員は結局、退職せざるを得ないことに… ある企業に勤める男性の妻が、Twitter上で「パタハラ」を … もっと読む

「サービス残業」。今はかつてよりは減っているかもしれないが… かつて、大手運送会社やスーパーマーケットチェーン店、さらにはレコード … もっと読む

そんなのわかってるよ、という人もいるかもしれないが… 企業において、同じ「休み」にもいろいろな種類があります。その1つが「有給休暇 … もっと読む

どうにもならなくなって休業することにはしたのだけど… 厚生労働省の調査によると、うつ病の患者数は国内だけでもすでに100万人を超え … もっと読む

「始業30分前には出社せよ」と業務命令のように言われたのだけど… 最近は、ワークライフバランスに配慮し、夜に長時間の残業などをせず … もっと読む

恋愛は個人の自由のはず。会社がそこまで縛る権利はあるの?!? あるアンケート調査によると、社内恋愛をした事がある人は3-4割程もい … もっと読む

「なんとなく会社に行きたくない」とか正直に理由を言えない時もあるものだけど 会社員の皆さんのなかには、朝起きて気分が乗らなかったり … もっと読む

ひと昔前よりは良いかもしれないけど、まだ理解が十分でない会社もあるようで… 出産を控えた女性社員に育児休業をしっかりと取得させるの … もっと読む

「男が育休を取る」―まだまだ意識上のハードルが高い会社もあるようですが… 少子化対策も加速され、最近は男性が育児休業を取得するとい … もっと読む

お昼の休みがなんのかんので潰れてしまうのだけど、仕方がないことなのかな 会社によって時間が一律に決まっていることの多いお昼休みです … もっと読む

本を渡されて「これくらいは覚えといてね」といわれた。これ業務だよね?! 転職して新しい会社に入社したときや、異動で新しい部署に配属 … もっと読む

<変人・安田の境目コラム> 誰でも人生を振り返ることはできる。でも、やり直しはできない 初めて飛行機に乗ったのは、18歳のときです … もっと読む

土日出勤で残業代がもらえることさえよく知らなかったが… 普段は平日勤務の方であっても繁忙期など急な事情がある時には土日に出社する必 … もっと読む

なぜテレワークの浸透は歩みが遅いのか 働き方改革の一環でテレワークを導入する企業が増加している。それでも総務省の調査ではその普及率 … もっと読む

想定外の事態に企業はどう対処すべきなのか… 会社経営者のIさんは、新人女性社員の扱いについて頭を悩ませています。人手不足から1人採 … もっと読む

大型連休明けに休暇取得は厳罰ものなのか 2019年は天皇陛下(現在の上皇陛下)譲位の影響で、4月末から5月上旬にかけ10連休となり … もっと読む

仕事をきっちりこなし信頼も得ているが… システム会社でSEとして勤務するNさんは、会社の対応に憤りを覚えています。参加したプロジェ … もっと読む

よどんだ空気の職場は本当に仕事がはかどらないのか 働きにくい会社を「空気がよどんだ会社」といったり、「閉塞感のある職場」と表現した … もっと読む

時短勤務だが、昼休み30分は納得いかない ある質問掲示板に、「新しくパートを始めたが、5時間勤務の時短勤務で昼休みが30分しかない … もっと読む

日本一難関な企業表彰の審査を突破した優良企業 「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の受賞企業が2019年2月20日、決定した。授 … もっと読む

「働き方改革を実感する」が3割は少ないのか 「働き方改革」。この言葉を耳にするようなってもう5年近くになる。政府の後押しもあり、長 … もっと読む

人生100年時代はもはや必然の潮流といえる。年金受給の開始時期のスライドは、まるで曲がりかけたシニアの背中を飲み込まんばかりにみえ … もっと読む

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について