働き方

理不尽な絶対主義上司

この項目に1つでも当てはまれば、絶対主義上司!

  • 気分屋で理不尽な言動が多い

    感情の起伏が激しく言動にムラがある。この上司がイライラしていたり、疲れていたりする時には誰もが接触を避けたがる。部下のミスには厳しく、激しく怒鳴りつけて指導することも厭わないモンスター上司である。

  • 加減知らずの暴言を吐く

    発言が軽率で、いじりといじめの区別がつかない。本人はいじっているつもりだが、部下がそれを上司からのパワハラやセクハラと感じてしまうことがある。また、このタイプの上司は部下の面目など気にせず、部下のミスに対して大勢の前だろうと関係なくとがめたりこき下ろしたりする。

  • 過剰にプライベートを侵食する

    この上司はデリカシーが欠落しており、些細なことに対しても首を突っ込みたがる。上司と部下の関係を大きく飛び越えた余計な発言をしがちであり、触れてほしくないことまで平気で言及してくるため部下から敬遠されている。部下には、プライベートな質問をされた場合でも答えないという選択肢は無い。

お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの

読み物コンテンツ

働き方白書について
仕事相談室について
極楽仕事術について
三者三様について
戦略的転職について
用語集について